スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

HONKY TONK BLUES

私には「趣味」と呼べるものが
あまりありませんが
唯一「ギター」を弾き続けて30年以上になります
夜のちょっとした時間や休日の夕方に
安物のお酒をチビチビやりながら
まわりに迷惑をかけないよう
ポロンポロンと古ぅ~いブルースを弾いています
使用しているギターは1957年製Gibson ES125
トップのメイプル合板がけっこうな厚みで
生音はFホールと言うこともあり
アコギほど音量はないように思います
低音はかなり抑え気味になっていますが
ハウリング対策のため、わざと鳴らない設計のようです
ピックアップのP90はよく「枯れた音」と言われますが
私には「甘い音」に聴こえます
コイツには
「Walkin the dog」や「Key to the highway」
などホンキートンク目のブルースが似合います
コイツを「店」に飾るかどうか思案中です

P1020319.jpg

2010/07/07 11:08 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。