スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

屠殺場からロックンロール

1976年6月ストーンズのパリライブDVD
を以前海賊版エロビデオ以下の画質で見たVTR以来
久しぶりに見ました
タイトルは「AUX ABATTOIRS」(屠殺場から)
名盤「BLACK AND BLUE」を発売した直後で
「LOVE YOU LIVE」の音源にもなっています
ロニー・ウッドを新メンバーに加えた'76年のストーンズは
この時期かなりドス黒いファンクチューンを軸にライヴを展開していて
ビリー・プレストンとイアン・スチュアートのキーボード
オリー・E・ブラウンのパーカッションを加えた8人編成です
キースは危険な匂いを撒き散らしながら
アンペグのアンプ独特のミドルレンジが極端に突き抜けた
ジャックナイフのような演奏をしています
ミックは「わしゃ 止まったら死ぬんじゃ!」の間寛平かと
思われるほど休みなく動き回っています
聞くところによると
この映像は当時NHKの「ヤングミュージクショー」
で放映され話題になったそうです
「内容が反社会的で放映に値しない」
とならなかったことがすごいですね
興味のある方は
ぜひGEARで

00_7.jpg

2010/10/10 02:00 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。