スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

季節のない町に生まれたロックンロール狂

歯車日記
2014年4月1日晴れ

四月馬鹿
昼過ぎ起床
新聞
消費税増税
政治家の腐敗
二日酔いと重なって憂鬱

昨日のディランのセトリチェック
「Things Have Changed」から
「Blowin' In The Wind」まで19曲
新作「Tempest」が1/3の構成
少し酔いが醒めた

「フォークの神様」
「吟遊詩人」
などという人がいるが
御年71歳でヘヴィーなフルアルバム「Tempest」発表
そこらか今回のライブで6曲披露
これをロックと言わずに何をロックと言うのか
3枚組で新曲2曲だったストーンズを
完全にブッちぎった

GEAR
ディランのセトリどうりにプレイリスト作成
なかなかいい感じ
誰も気づいてくれなかったけど...

あちこちで桜が咲き始め
ようやく春の気配
けど夜は寒い
暖房を消せない
暖房を消す頃には
あほみたいに暑い夏に突入
地球も狂い始めた
「だからロックンロールが必要なんや」
と勝手に納得して店を出た

16298ca68e59ac7161f4cf9f87b6383c.jpg
「ぼくにはヘンな癖があるけど、捨てなかった。
 それがぼくの個性だから。」(by Bob Dylan)

2014/04/07 20:04 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。