スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

Le buveur de Paris

歯車日記
2014年1月30日〜2月5日
晴れたり曇ったり雨降ったり

エールフランス291便でパリへ
オペラ地区の小さいホテル
荷物を入れてカフェでワイン

ペールラシェーズ墓地
ジムモリソンの墓参り
帰り道
ゆらゆら歩いてたら
アメリカ人ツーリストに
「ジムモリソンの墓はどこ?」
と聞かれる

クリニヤンクール
デキャンタ、灰皿
古い広告のポスターetc.

サンジェルマン地区
パリ在住の知合いと昼間からシャンパン
「ツーリストなのに地図ももってないの?」
「ロックンローラーやからね」

車が汚い
知合いによると
「靴の裏を磨くようなもん」
よく見ると
他の車にぶつけながら止めている
高級車をあまり見ないのはそのためか
いい文化やと思った

小顔で金髪のパリジェンヌ
美人が多い
声をかけようかと思ったが
「アラブの武器商人みたいなお前は無理」
らしい

ムーランルージュ
シャンパン飲みながら見る
「演出家はホモ」
何となくそう感じた

オペラ座、エッフェル塔、凱旋門、ポンヌフ橋
気に入ったカフェに入ってはビール&ワイン
シガーが欲しくなる
ロメオ&ジュリエッタ
コィーバ
を買って帰る 
店においておく事にしよう

いい旅やったが後悔ひとつ
「アメリ」みたいに
クレームブリュレをパリパリ割って
食べたかった

帰路
エールフランス292便
映画「Gran Trino」
バーでコーラを頼んだ若者に
「ここは酒場だぞ!酒を頼め!」
と叱るクリントイーストウッド
さすが名優

Pari_convert_20140205195912.jpg



2014/02/05 20:20 | COMMENT(1)TRACKBACK(0)

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No:434 2014/02/14 00:17 | # [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。