スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

愚鈍な割烹店を忘れさせるアフロビート

歯車日記
2013年6月4日晴れ

昼過ぎ起床
珈琲と京都新聞
Joy Division
Smashing Pumpkins
Fela Kuti
と節操無く聴く

この季節はFela Kutiがいい
ナイジェリアの英雄
「Black President(黒い大統領)」と
呼ばれた黒人解放家で
生き方がロックそのものだ

知合いに
「お客さんを連れて行けるおいしい割烹」を
紹介して欲しいと言われていたのを思い出し
雑誌にもよく載っている「T」に電話
コースをすすめられるが
アラカルトでとお願いすると
「ウチは料理人が一人しかいないんで時間かかりますよ」
との事
あほらしすぎて言葉も出ず
「もう一度電話します」と電話を切った
なんであんな店が人気があるのかわからない

GEAR
ストーンズで開店
世界大会への出場が決まる
サッカーの試合があるらしいので
「暇モード」で準備していたら
嬉しい誤算
早い時間から忙しかった

お客さんによると
世界大会の出場が決まったらしい
例のごとく
道頓堀や渋谷では
騒ぎたいだけの若者が
ほたえ狂っていることだろう
日本が中国や韓国になめられて当然だ

早朝
誰もいない店
あらためて
Fela Kutiを聴く
アフリカに行ってみたいと思う

Fela Kuti - Shakara
1972年「Shakara」
このグルーヴを聴け



2013/06/08 20:17 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。