スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

ギネスの泡と破滅行きのバス

歯車日記
2013年4月26日晴れ

昼起床
日向ぼっこがてら散歩
疎水沿いの緑が奇麗

ポールマカートニーが
911テロの1ヶ月後
提唱したベネフィットコンサートの
ドキュメンタリー映画
「The Love We Make」を見る

ミックジャガー、キースリチャーズ、
エリッククラプトン、デヴィッドボウイなど
ポールの人脈による豪華アーティスト達が集まった
監督は「ギミーシェルター」のアルバートメイスルズ

単なるライブドキュメンタリーと思って見たら
意外にも感動巨編
映画としての完成度も高かった
やはり劇場で見ておくべきだった

祇園シルバーウイングス
店をスタッフに任せて
「踊ろうマチルダ」のワンマンライブを見る
2部構成
ギター、マンドリン、アコーディオンを
弾きながら歌うアイリッシュテイストの楽曲
ライブ終了後本人と
GEARでライブをやってもらえないか話す
即答はもらえなかった
気長に待つ事にしよう

GEAR
連休前で忙しかった
朝焼けの中バスで帰宅
踊ろうマチルダの「Bus to Hell」
を聴きながら

1012132.jpg


2013/04/30 20:57 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。