スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

最後の花見と魅惑的な夜

歯車日記
2013年4月4日晴れ

午前起床
めちゃめちゃええ天気
母親の様子を見に行った後
カメラを持って散歩
週末は雨のようなので
おそらく今年最後だろう

自宅
ウイルソンピケットを聴きながら
バッキー井上氏の著書
「たとえあなたが行かなくても
 店の明かりは灯っている」
を読む
おもろい

GEAR
それにしても若い男性客は飲まない
そして飲まない客に限ってよくしゃべる
たくさん飲んでくれとは言わないが
少なくとも酒を味わってほしい

そういえば
昼間読んだバッキー井上氏の著書の中で
「グラスの酒に何かが溶け始める夜は
 目の前のコースターでも
 マンホールの蓋でも
 すべてが魅惑的になる」というのは
名言だと思った

閉店後
バーボンをロックで飲みながら
少しだけギターを弾いた

sakura.jpg
今日の一枚



2013/04/14 23:32 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。