スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

酒と映画漬けの日々

京都
烏丸
マスターがいないこともある
ロックバーGEARです

休みの昨日
ブロードウェイで人気の
ロックミュージカルを映画化した作品で
トムクルーズ主演の「ロックオブエイジス」を見ました

私には縁遠い80年代のハードロックが中心の作品でしたが
毎夜ハードロックを演奏するライブハウスの前で
ご婦人方が
「ロックは背徳」「ヘビーメタル反対」と書いた
プラカードを持って反対運動をしているシーンは
おもしろかったです
主演はトムクルーズでなく
イギーポップにやって欲しかったですね
映画としては成立しないでしょうけど...

あらためて
「ロックてなんや?」
と考えさせられる映画でした

T0011169q.jpg


2012/10/09 20:20 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。