スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

GEAR的映画考 Vol.4

京都
烏丸
趣味は散歩と焚き火
ロックバーGEARです

秋の夜長
週末は連休
酒でも飲みながら見るのに
おすすめの映画を紹介します

1962年に発表されたケンキージーの
ベストセラー小説を映画化した
1975年アメリカ映画
「カッコーの巣の上で」
精神異常を装い刑務所での強制労働を
逃れた男(ジャックニコルソン)が
患者の人間性までを統制しようとする病院から
自由を勝ちとろうとする
アメリカンニューシネマの傑作です

病院を
「社会」や「会社」に置き換えたら
「上の言う事聞いて賢うしてたら
悪いようにはせんよ!」という
日和見主義人間量産システムに対する
アンチテーゼと理解できます

ジャックニコルソンの怪演も見物です
やっぱり映画はテレビの千倍素晴らしいです

CUCKOOS.jpg




2012/10/01 19:57 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

コメント

まいど。この映画はたしか14歳の時、日比谷スカラ座で観ました。たしか舞台を映画化したんですよね。ニコルソンのマックとチーフの友情。どもり気味のジミーだっけ?後のアランパーカーのミシシッピーバーニングに保安官の役で出てますね。やっぱりアメリカンニューシネマははずれがないよね!!映画最高!!この前高倉健のあなたへを観てきたけどやはり良かった!来週はアウトレイジビヨンド観てくるぜ!早く見せろばかやろう!!!!

No:389 2012/10/02 20:17 | slave master #- URL [ 編集 ]

slavemasterさんへ

まいど!
私は昨日「エージェントマロリー」を千円で見て来ました!
SOLTとかぶるところはあるけど主役のジーナカラーノは
アメリカで現役で活躍する格闘家、乱闘シーンが凄かったです

No:390 2012/10/02 21:30 | BARGEARMASTER #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。