スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

届くうた その9

「結局最後はどっちが 勝ったんだったけな
 やわらかい胸の中で聞いた ウサギとカメ
 気がつきゃもう夕暮れ 今日もあっという間で
 わかっちゃいるのに今日も いつかと同じ

 うつり変わりの激しいこの世の中
 目指してるゴールは誰も知らないまま
 息を切らして僕がたどりつくころ
 紙テープはもう切れてる

 目にもとまらぬスピードで
 誰かが勝手に決めたスピードで
 いつかどこかに落とした宝物探してる
 こんなに狭い箱庭で」
 (ウサギとカメ/斉藤和義)

最近お客さんに借りた
斉藤和義の新譜
意外とロックで
いいアルバムでした

saitou-kazuyoshi-45-STONES-(shokai-seisan-genteiban).jpg

2011/11/18 01:54 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。