スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

100万ドルのギタリスト参上

京都
烏丸
クリスマスデコレーションを
ちょっとだけ始めた
ロックバーGEARです

1944年テキサス州生まれ
1969年に米Columbia Recordsと破格の契約金で契約
以来「100万ドルのギタリスト」の異名を持ち
デビュー以来40年以上
さまざまなギタリストに影響を与えながら
来日をしていなかった最後の大物ギタリスト
ジョニーウインターのZepp TokyoのライブDVDを見ました

1990年に一度来日が決定するも直前で中止
もう2度と見れんなとあきらめていた所
突如の来日
店休んでいくべきか悩んだ挙句
東京公演のみという事で泣く泣く断念
ようやく見る事が出来ました

ステージバックには1976年リリースの名盤
「Captured Live」のジャケットと同じロゴの垂れ幕
バックメンバーが一曲やった後
ヨタヨタと登場
「大丈夫か?」
元ギブソン社のギター職人が創ったErlewine Lazerのギター
Musicman HD-410のアンプ
足元は良く見えませんがおそらくフェイズでしょう
ゴリッとしたいい音してました
途中ストーンズの「ギミーシェルター」や
クリームの「サンシャインオブユアラヴ」
のフレーズを挟んでギターを弾きまくり
アンコールはトレードマークの1964年製ファイアーバードで
おなじみボブディランの「追憶のハイウェイ61」

終演後楽屋で
「日本のファンはおとなしいと聞いてたけど
 盛り上がってくれてびっくりしたよ
 ロックンロールをわかってるんだね
 嬉しいよ!」と言ったとか

やっぱり生でみたかったなあ
と思っていたら
来年5月に再来日の噂が
実現したら頑張って行きますか...

JWTV.jpg
JW.jpg
1976年リリース「Captured Live(狂乱のライブ)」名盤!

2011/11/14 11:59 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

コメント

やっぱり

すごいですね。やばいです。ボブ・ディラン30周年の時のハイウェイ61の演奏なんてぶっとびですよ。是非ご覧を!

No:298 2011/11/14 12:10 | ジンママン #- URL [ 編集 ]

ジンママンさんへ

コメントありがとうございます
是非見てみます

No:299 2011/11/14 20:07 | BARGEARMASTER #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。