スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

磔磔とビールとハスキーボイス

京都
四条烏丸
ノンアルコールビールのある
ロックバーGEARです

昨日
京都老舗ライブハウス「磔磔」に
スタンリースミスを見に行ってきました
「誰それ?」という方に

スタンリースミス
11歳の時にウクレレとクラリネットを覚えて以来
50年以上に及ぶ音楽活動の末
57歳にしてソロデビューした彷徨える詩人
トムウエイツを彷彿とさせる円熟したダミ声
ビターな哀愁漂うブルージーかつジャジーなメロディは
ジャリタレには決して到達できない「大人の音楽」です

Tシャツにジーンズといういたってラフなスタイルで現れ
アコースティックギターと「声」のみ
のシンプルな編成ながら
聴く者を魅了する「男の色気」
「聖者の行進」や「I Shall Be Released」
などを挿み約2時間
まったりとした素敵な夜でした
GEARの開店が遅れご迷惑をおかけしました
それにしても男の色気は「声」ですね

SSMITH.jpg
興味のある方GEARでリクエストして下さい



2011/10/12 19:36 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。