スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

ロックバカの憂鬱

京都
烏丸
テキーラショットは
あまり出したくない
ロックバーGEARです

クラプトンの来日を2ヶ月後に控え
新譜が届きました
クラシックにも精通した
名実ともに最高のジャズトランペットプレイヤーの
ウイントンマルサリス との
2011年4月 ニューヨーク リンカーンセンター
でのライブアルバムです
クラプトンがブルースやジャズなどから
名曲を取り上げマルサリスが全ての曲をアレンジ
ブルースギターとニューオーリンズジャズの
スペシャルコラボ
総勢10人のミュージシャンによって奏でられた
ゴージャスなサウンドは
ブルースファン
ジャズファン共に楽しめる
大人の音楽です

とは言ったものの
私は何か淋しさを感じました
クリーム後期の
鬼毛迫るギタープレイ
当時の「めちゃくちゃなクラプトン」
を期待してはもちろんダメですが
下手すると
川島なお美あたりが
「毎日聴いてますっ!」と言いそうな
ソフィスティケートされた音楽
「ロックバカ」には悩ましいアルバムです

EC_marsaris.jpg



2011/09/29 21:37 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

コメント

ピシャリといくかな?

ロックンロールでもそうだけど、

お上品になると

コーティングされた音になる。

そこから自分の求める音が中々見つからないと、眠気の方が勝つ時があって困ったりもする。

ブルースを聴き始めた頃は、デルタやシカゴ・ブルース一辺倒で、モダン・ブルースには眉をしかめた。

今じゃ、どれも好きだけど、

確かにちょっと自分を奮い立たせる音ではないかもしれない。

(´-_-)マルサリス・ファミリー系も結構好きで所有してはいるんだけど。(笑)

あ、明日はロッカーズの鶴川さんのライヴに行ってきます♪

No:276 2011/09/29 21:55 | フレッシュレモン♪ #- URL [ 編集 ]

フレッシュレモンさんへ

コメントありがとうございます
いいなあ
鶴川さん
生「キャデラック」聴きたいです

No:277 2011/09/30 03:49 | BARGEARMASTER #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。