スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

THE LOVER'S EXILE

京都
烏丸
「週末のアジト使用は予約してね!」
のロックバーGEARです

仕事前に梅田で
映画「文楽 冥途の飛脚」を見てきました
意外と思われるかもしれませんが
近松門左衛門のはかなくも悲しい恋物語は
洋画では決して表現できないペーソスがあります
この映画は実は昭和54年
京都太秦撮影所に精緻な舞台セットを作り上げ
当時および後に人間国宝という
まさに昭和を代表する偉人たちの出演によって撮影されました
監督は日本文化に深い造詣を持つカナダ人マーティグロス氏
近松門左衛門の偉大な作品を巧みな編集で約1時間半に凝縮
文楽の魅力に正面から挑んだ傑作で
国内でのDVD発売も無く幻の映画となっていました

「死にたいほどあの人が好き」
男として人生に何度か訪れる「病気」
この歳になっても憧れますね

bunraku.jpg

2011/09/27 13:22 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。