スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

No New York

昨日アメリカニューヨークは
再び深い悲しみにつつまれました

2001年9月11日
アラブ系グループに乗っ取られた
4機のアメリカ民間航空機のうち
2機がニューヨークのワールドトレードセンタービル2棟に
1機がアーリントンの国防総省本庁舎に突っ込み
爆発炎上した事件
1機はペンシルベニア州で墜落
4機とも乗客乗員は全員死亡
ワールドトレードセンタービルは崩壊し
推定3000人以上の
たくさんの方が亡くなられました
犯人はオサマビンラディン率いるテロ組織
アルカイダとされ
2001年5月1日
米海軍特殊部隊(SEALS)により
パキスタンの自宅で射殺されています

私は4カ月後の
2002年1月
単身ニューヨークを訪れました
「いてもたってもいられなかった」
というのが理由でしょうか
当時まだ混乱状態のグラウンドゼロに
お線香をあげてきました
「私のお父さんを知りませんか?」
おそらくお子さんが書かれた
張り紙を見て涙が止まりませんでした

どんな思想や主義主張があるのか
知りませんが
なぜいつも関係のない一般人が
犠牲になるのか
人を殺す事で
何が解決するのか

私にはさっぱりわかりませんし
死ぬまでわかりたくありません

NY.jpg

2011/09/12 16:47 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

コメント

マスターの文を読み、森やんのこのMCが頭に浮かびました。
No war,No future!

http://www.youtube.com/watch?v=EqP8FacnLJ8&feature=related

No:264 2011/09/13 08:20 | GNISHIMURA #TTM2yvWU URL [ 編集 ]

GNISHIMURAさんへ

残園ながら未だに世界各地で
テロが行われていますね
犠牲者が末端の人達というのが
どうしても納得できません

No:265 2011/09/13 19:05 | BARGEARMASTER #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。