スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

無題

今から66年前の今日
午前8時15分
広島市に
世界初の核兵器
原子爆弾が投下されました
この一発の兵器により
当時の広島市の人口35万人のうち
約14万人が死亡したとされています

今年の3月11日
東日本大震災での福島原発事故
半年近くたった今でも
大量の放射能が垂れ流されています

「アメリカに一発かましたったらええやん!」
と言った人間と
原爆で犠牲になった人たちは別人です

「原発は安全やからバコバコ造ったらええやん!」
と言った人間と
放射能の脅威と戦っている人たちも別人です

血を流すのは
いつも末端の人たち
涙を流すのは
いつもその人たちの家族
何にも変わらないし
何にも報われない

2011/08/06 12:31 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。