スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

スキスキジャケット

京都
烏丸
トイレに謎の押しボタンのある
ロックバーGEARです

GEARの2階「アジト」には
約50枚のレコードジャケットが飾ってありますが
どれも立派なアートとして完成されています
そこで
私の好きなレコードジャケットを思いつくまま
紹介していきます
記念すべき第一回目は
あえてストーンズやクラッシュを外しました

1967年ザストゥージズ(バカの集まり)を結成
1969年『イギー・ポップアンドストゥージズ』を発表
荒削りなギターと衝動的なボーカルは
当時のサイケデリックサウンドへのアンチテーゼで
パンクロックの先駆けとなりました
そんなストゥージスが1973年に発表した
3rd『ロー・パワー』(邦題:淫力魔人)を紹介します
ステージ上で嘔吐したり
ナイフで己の体を切り刻んだり
裸でガラス破片の上を転げ回って
救急車で搬送されるといった奇行を繰り返した
決して友達にはなりたくないイギーの魂の叫びは
40年前という古さを感じず
いまでもヒリヒリする楽曲のオンパレードで
ジャケットがその怪しさをいっそう引き立てています
真夜中の車の中
爆音で聴く事をお勧めします

20101201182512a3e.jpg
この圧倒的存在感!他に類を見ません

2011/07/07 20:34 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

コメント

07年のフジロック、IGGY観たさに行きました。そしてIGGYの前日にCureのラインナップ。voのロバートスミスは少し太ってましたが、最高の二日間でした。IGGYのステージ、凄かったなぁ。多くの観客がステージにどんどん上がって行ってました。

No:226 2011/07/08 13:08 | GNISHIMURA #- URL [ 編集 ]

GNISHIMURAさんへ

それは貴重な経験をされましたね
私も是非一度「生イギー」見たい!

No:232 2011/07/10 03:36 | GEAR店主 #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。