スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

東寺・弘法・八重桜 

京都
ノーチャージ
ロックバーGEARです
いい天気の今日
東寺の「弘法さん」に行ってきました

元々”縁日”とは神仏がこの世と”縁”を持つ日とされ
この日に参詣すると大きな功得があるということです
東寺では祖師空海入寂の3月21日を期して
毎月21日に御影堂で行われる御影供のことを指しています
当初は年に1回行われていましたが
1239年以降は毎月行われるようになったそうです
当時『一服一銭』と言われるごく簡素な屋台で
お茶を出す商人が出てくるようになり
江戸時代には茶店だけではなく
植木屋や薬屋なども出てくるようになりました
これが現在の「弘法さん」の起源だと言われ
今では境内には1000以上の露店が出店します
今日は
店で使える昭和初期の安い食器を探しましたが
残念ながらいい「縁」に恵まれませんでした
串カツやモツ煮込みかなんかをつつきながら
カップ酒片手に
ぶらぶら露店や売っているおっちゃんを
見ているだけでも楽しいですよ
今日は落花生屋のおっちゃんが
「さあ!売るで!売るで!売るで!」と
言うてはりました
境内の片隅の八重桜が満開でとても奇麗でした

写真1
いろんなもん売ってます
写真2
境内の八重桜 満開でした

2011/04/21 21:01 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。