スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

THE NEWEST MODEL OF ROCK'N'ROLL

京都の片隅
ロックバーGEARです
またまた最近のおすすめアルバムを紹介します
ロンドンの新世代モッズ・バンド
LITTLE BARRIE(リトル・バーリー)の
約4年振りのサードアルバム
「King Of The Waves」です
ロックンロール
モッズ
ガレージ
ブルース
ソウル
ファンクなどジャンルを超越し極限まで無駄を削ぎ落として
究極のグルーヴを生んだ傑作です
本作より英国プログレッシヴロックバンド“イエス”のギタリスト
スティーヴハウの実息ヴァージルハウが新ドラマーとして加入
バーリーのエモーショナルなギター
ルイスのタイトなベース
ミニマムロックンロールユニットである3人編成で
最強のうねりを出しています
同じロックンロールバンドマンとして嫉妬するほど
いいバンドです
おじさんも負けていられません
ROCK YOU ROLL ME!!

LittleBarrie-thumb.jpg
ジャケットのセンスもいいですね

2011/03/09 22:15 | COMMENT(4)TRACKBACK(0)

コメント

かなり狙ってますよねぇ~

リトルバーリー、音作りなんかが好きものねらいですよね!
以前、バンドのレコーディングを趣味でやってる友達にお願いするとき、「こんな感じで!」って1stのCDを渡したら、少々困って、ミックス前に真空管をかましてくれました(もっとも演奏が及ばなかったんですが、、、)。

No:119 2011/03/10 20:51 | voodoo #- URL [ 編集 ]

Voodooさんへ

コメントありがとうございます
私はこのアルバムの一曲目
「Surf Hell」にやられましたね
「いいアルバムは一曲目がいい」
が私の経験から出た格言です

No:120 2011/03/11 00:47 | GEAR店主 #- URL [ 編集 ]

私からはEarl Greyhound

LITTLE BARRIE、ずっとアマゾンの「買い物かご」の中にあり、買おうか迷っていましたが、マスターのご推薦なら速攻で買います。w
あと、どうしてもモッズという言葉に反応してしまいましたので。

実は「3ピースバンドフェチ」です。
cream jAM POLICE,THE jimi hendrix experience等々、
3人のバンドには比較的ハズレがないように思います。
個人的におまり大所帯のバンドは好きではないかもしれません。

以前LONDONに行った時、偶然立ち寄ったpubでWALES出身の60FT DOLLSなる3ピースバンドが演奏していて、ちょっとJAMに似ていたので目に留まったのを憶えています。
2回程度来日もしたようですが、最近は音沙汰がありません。どうしてるかなぁ?

では私からもおすすめアーティスト。
Earl Greyhound
アメリカの3ピースバンドです。
キャチフレーズは「ブリティッシュロック、アメリカからの回答」です。

vo&BASSは黒人女性でアフロです。

どのアルバムも傑作ですが、soft targetsのジャケットは特に秀逸です!

http://www.amazon.co.jp/s/qid=1299800214/ref=a9_sc_1?ie=UTF8&search-alias=popular&field-keywords=earl%20greyhound

ご参考まで。

No:121 2011/03/11 08:44 | GNISHIMURA #TTM2yvWU URL [ 編集 ]

メッセージありがとうございます
Earl Greyhound
amazonにて注文しました

No:122 2011/03/14 07:59 | #- URL [ 編集 ]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。