スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

ロックンロールの行方

私がロックを聴き始めた1970年代
ロックミュージシャン達の中には
「SEX DRUG&ROCK'N'ROLL」
という不文律がありました
酒を飲み、煙草を吸い
何かをキメて
ボサボサ頭でヨタヨタ歩く事が
カッコいい時代でした
私もジャンキーにこそなりませんでしたが
ハイライトを吸い
酒が強くなりたい一心で
トリスをストレートでゴボゴボ飲んでました
今となっては恥ずかしい限りです
その頃に見たロックコンサートは
殺伐とした雰囲気の中
「立ってるだけがやっと」の
ミュージシャン達がいました
最近どんなロックコンサートに行っても
あの緊張感は味わえません
「昔は良かった」的回顧主義ではないですが
機会があれば「あの雰囲気」を
もう一度味わいたいと思っている今日この頃です

619Oi64wFbL__SL500_AA300_.jpg
身削って歌ってましたね

2010/07/13 08:39 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。