スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

失われた理性を取り戻すため巡査部長は山へ向かう

京都新聞ニュースより
「京都府警下鴨署地域課の男性巡査部長(39)が
右京区のマンションから女性用下着を盗んだとして
窃盗容疑で右京署に事情を聴かれた後
所在不明になり11日に遺体で発見された
府警によると
11日午後3時半ごろ近江八幡市の山中で首をつっている
遺体を地元住民が発見
所持品などから巡査部長と判明した
府警の説明では10月11日午前0時ごろ
右京区のマンション1階のランドリーで
住人の女性から下着がなくなったと通報があり
同じマンションに住む巡査部長の部屋まで水滴が続き
マンション敷地から下着が見つかった」
とほほ
「部屋まで水滴が続き」というところに
妙にリアリティを感じます
それにしても
この巡査部長の39年間は何だったんでしょう
「スケベなおっさんの自業自得」と言うには
あまりにもせつなすぎる事件です

クリスマス
もうすぐクリスマス

2010/12/14 19:55 | COMMENT(0)TRACKBACK(0)

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。