スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--/--/-- --:--

眠れぬ夜はデルタブルース

「ギターが上手くなりたければ
夜中の12時前に十字路にいって一人でギターを弾くんだ
そうすると『レグバ』っていう大柄の黒マントの悪魔が
やってきてギターを取り上げる
そして彼がチューニングして一曲弾いてから返してくれる
その時から何でも好きな曲が弾けるようになるんだ」
1920年代の夏のある日
ロバートジョンソンは
アメリカミシシッピー州のとある交差点で
ギターテクニックがうまくなるため
自分の魂を悪魔に売り渡す契約をしました
いわゆる「クロスロード伝説」です
1938年8月16日
「酒場の経営者の女に手を出し
嫉妬した経営者に毒入りウイスキーを
飲まされ27才の生涯を終える」
という壮絶な結末でした
彼が生涯に録音した作品はわずか29曲
ブルーノートスケールのスリーコード
リズムを強調したシンプルなギター奏法
何故か暑い夏の夜は
ロバートジョンソンが似合います
お盆にレクイエムとして聴かれることを
おすすめします

robert j

スポンサーサイト

2010/07/29 11:24 | COMMENT(2)TRACKBACK(0)

 | BLOG TOP |  NEXT»»
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。